>Topics>仕事の幅が広がる!実務者研修講座を受けるメリット

仕事の幅が広がる!実務者研修講座を受けるメリット

ヘルパー

講座を利用することで得られるもの

実務者研修の講座を利用すれば、介護の現場で役立つ知識や技術を学べます。大抵どの講座も講師を務めるのは介護経験が豊富なプロの講師なので、現場で役立つスキルを直接レクチャーしてもらえるでしょう。また、講座によっては実務者研修の修了だけでなく、介護福祉士の試験合格までを視野に入れた講義を行っているので、介護福祉士の受験に役立つ情報もたくさん得られます。

実務者研修修了後に活躍できる場所3選

福祉車両

有料老人ホーム

病院とは違い、ご高齢者が快適に暮らせるようにサービスを提供しているのが、有料老人ホームです。ご高齢者に対して食事を提供したり、介護サポートが主なサービス内容となるので、介護福祉士や管理栄養士など介護に携わる複数のプロフェッショナルが働いています。

デイサービス

完全に入居するスタイルの有料老人ホームに対して、要介護者が自宅から施設に通うスタイルが取られているのがデイサービスです。送迎社での送り迎えが必要となるので、デイサービスの仕事を行うのであれば、併せて車の運転免許証も取得しておくと良いでしょう。

グループホーム

認知症のご高齢者を共同生活というスタイルでケアするのが、グループホームです。ケアだけでなく機能訓練やリハビリテーションも行っているので、専門性の高い知識が必要となりますが、自身のスキルアップを目指す人には最適な職場だといえるでしょう。介護だけでなく医療技術も学びたいという人は、グループホームへの就職を目指しましょう。